ゆうパケットを着払いで郵便ポストで送る

ゆうパケットの着払いをポスト投函する送り方は?

ゆうパケットでも着払いができるんだね!まず、ポストで送る時の具体的な手順を見ていこう!

梱包マン
  • ゆうパケットの着払いをポスト投函する時の注意点
  • コンビニや郵便局での着払いの送り方
  • ゆうパケットの着払いの値段は?手数料について

をまとめました。

 

着払いをポスト投函する送り方は?

  • ゆうパケット着払いは、専用シールを貼る

1.郵便局に行き、着払いの専用シールをもらう

ゆうパケットの着払いシール

ゆうパケットの宛名シールももらっておくと、便利です。

封筒に「着払い」と書くだけでも取り扱ってくれますが、見落とされるかもしれません。

 

2.荷物を梱包する

ゆうパケットを着払いで郵便ポストで送る2

規定のサイズに収まるように梱包します。

 

3.ゆうパケットの宛名シールと着払いシールを貼る

 

ゆうパケットを着払いで郵便ポストで送る3

ゆうパケット専用の宛名シールを表面に貼ります。

4.ポストに投函する

以上です。

発払いとの大きな違いは、

  • 料金を払わない
  • 着払いシールを貼る

 

着払いをポスト投函する時の注意点

  • 着払いシールを忘れずに貼る

ゆうパケットを着払いで郵便ポストで送る4

「着払いシール」を貼り忘れてしまうと、発払い扱いになり、料金不足で返送されてしまいます。貼り忘れがないよう注意!

シールがなければ手書きでも、可能です。

 

  • 届け先に着払いで送ると、事前に伝えておく

着払いは、受取人が料金を支払わないと荷物を受け取れません。

届く前に着払いであること、料金の説明をしておくとトラブルを防げます。

 

コンビニや郵便局で着払いを送り方

コンビニで着払いで送る場合

  • ローソンの店内ポストに投函

1.店員に「ゆうパケットの宛名シール」と「着払いシール」をもらう

2.荷物を梱包する

3.「ゆうパケットの宛名シール」と「着払いシール」を貼る

ここまでは、ポスト投函と同じです。

4.店内備え付けのポストに入れる

レジの下の方にあります。一日2回集荷してくれます。

店員に渡しても受付はできません。必ず店内ポストに入れましょう。

 

郵便局で着払いで送る場合

  • 窓口から送るとすぐに受付してもらえる

ゆうパケットを着払いで郵便局にて送る
郵便局で送るとすぐにバーコードを読み取ってくれるので、すぐ追跡できるようになります。

1.荷物を梱包する

2.窓口で「ゆうパケットの宛名シール」と「着払いシール」をもらう

3.「ゆうパケットの宛名シール」と「着払いシール」を貼る

4.窓口へ出す

支払いは、一切必要ありません。

 

ゆうパケットの着払いの値段は?手数料について

  • どのサイズもプラス21円で送れる

ゆうパケットの着払いの手数料

【発払い】 【着払い】
厚み1cm 250円 271円
厚み2cm 310円 331円
厚み3cm 360円 381円

ゆうパケット着払いの手数料は、21円です。

配達料金にプラスされるので、余分に払う必要はありません。

送る時に少しの手数料がかかる点だけ、注意しましょう。

ちなみに、着払いの支払いは現金のみ。クレジットカードやPayは使えません。

 

まとめ

  • ゆうパケットの着払いをポストで発送するなら、専用シールを必ず貼る
  • コンビニで出すときは店内のポストに入れる。窓口に出せばすぐ受付してくれる。
  • ゆうパケット着払いの手数料は21円。配達料金に含まれるので発払いよりちょっと高い

最近、売れないあなたへ

フリマアプリより、「ゲオスグ」なら高く売れるかも!

買取アプリで商品を売る人

「ゲオスグって何?」

  • 写真を撮るだけで、売れる値段がわかる!
  • 出品する手間がないので、ラク
  • 即、お金が振り込まれる

「捨てようか迷ってる」

ってあなたも、いくらになるか手軽にチェックできます。

不用品を買取してくれるアプリ

アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐダウンロードする

 
 
 

     


スポンサーリンク