定形外郵便をビニール袋で送る方法

定形外郵便のビニール袋で送る時、宛名や切手はどうするの?

ビニール袋だと宛名が書きにくいよね!発送時の注意点を教えるよ!

梱包マン
  • 【定形外郵便をビニール袋で送る方法】宛名、切手について
  • ビニール袋で送る時の注意点
  • ビニール袋で送ると便利な商品例
  • 定形外郵便で使えるビニール袋の例

をまとめました。

【定形外郵便をビニール袋で送る方法】宛名、切手について

定形外郵便をビニール袋で送る時の宛名の書き方

ビニール袋に直接、宛名は書かない

定形外郵便をビニール袋で送る時の宛名

ビニール袋に直接書こうとすると、宛名が読みにくくなってしまうので、要注意。

宛名を書くための紙を、用意しましょう

宛名用の別の紙に書いて、貼るときれいに仕上がります。

紙に書く時は、

  • 送り先の住所 (郵便番号も含む)
  • 送り先の氏名 (フルネーム)

を目立つように、大きな文字で書きましょう。

水性のマジックは、宛名が滲んでしまうので、油性のボールペンや、マジックを使うのがおすすめです。

 

  • 宛名を書いた紙を、テープで貼る

定形外郵便をビニール袋で送る

宛名を書いた紙は、ビニール袋の中央部分に貼ります。

  • 透明なビニールテープ
  • 両面テープ

を使うと、紙がヨレにくく、きれいに貼れます。

 

  • 自分の住所・氏名を書いた紙を、裏側に貼る

定形外郵便をビニール袋で送る方法4

送り先の住所・氏名以外にも、自分の住所・氏名も、同じように貼りましょう。

自分の住所・氏名を書く時は

  • 送り先の住所を書いた紙よりも、小さい紙を使う
  • 裏側に貼る

を行うのがおすすめ。

宛名と同じ大きさの紙を貼ってしまうと、配達員の人が区別しにくくなり、自分宛に配達されてしまう可能性があります。

また裏側に貼ることで、送り先の宛名と、混合されにくくなります。

 

ビニール袋で送る時の切手の貼り方

  • ビニール袋に切手を貼る時は、端をテープで固定する

定形外郵便をビニール袋で送る時の切手の貼り方

ビニール袋に切手を貼ると、紙の封筒よりも、剥がれやすいので要注意。

切手の端をセロテープで留めると、剥がれにくくなります

切手全体を、セロテープで固定してしまうと、消印が押せず送れない可能性もあるので注意。

 

切手の周りを固定すると、真ん中に消印を押すことも出来ます。

消印を押すスペースを考えて、切手の端に、テープを貼ると良いでしょう。

 

  • 切手の裏側に、両面テープを貼る

切手自体が小さいと、端にセロテープを貼りにくい場合もありますよね。

そんな時は、切手の裏側に、両面テープを貼りましょう。

通常のノリよりも、強い粘着力があるので、切手が剥がれにくくなります。

切手全体に消印を押せるので、発送できない心配もありません

 

定形外郵便をビニール袋で送る時の注意点

中身が透けるビニールは使用しない

定形外郵便をビニール袋で送る5

透明なビニール袋を使うと、中身が透けて、見えてしまいますよね。

ビニール袋を使う場合は、透け感のない、不透明なビニール袋を使うのがおすすめです。

スーパーのビニール袋や、食品を包むポリ袋は避けた方が良いでしょう。

 

壊れやすいものは、ビニール袋で送らない

ビニール袋は、段ボールや、紙袋よりも耐久性がありません

壊れやすいものを送る時は、避けた方が良いでしょう。

定形外郵便は、ポスト投函で、相手が受け取ることになります。

万が一壊れていた場合は、トラブルになってしまうことも

  • 特に衝撃に弱いガラス製のもの
  • 形が崩れやすいアクセサリー

など、ダメージを受けやすい商品は、ビニール袋に包んで送るのは控えましょう。

 

写真だけじゃなく、動画でも説明してるよ!

梱包マン


 
 

ビニール袋で送ると便利な商品例

  • 紙製の封筒や、便箋

定形外郵便をビニール袋で送る商品例

紙でできた封筒や、便箋は、雨に濡れてしまうと、使い物にならなくなってしまいます。

ビニール袋にいれれば、雨に濡れる心配もありません

また定形外普通郵便は、重さで送料が決まります。

薄く軽い封筒や、便箋は、定形外郵便で送ると、送料を安く済ませることが出来ます。

 

  • 壁掛けや、卓上タイプのカレンダー

カレンダーといっても、

  • 小さい卓上サイズ
  • 壁掛けの大きなタイプ

など、様々な種類がありますよね。

ビニール袋だと、サイズにピッタリ調整できるので、大きいサイズのカレンダーも、低価格で送れます

 

  • 手袋や、マフラーなどのファッション小物

ファッション小物は、宅急便で送ると、送料がかかりますよね。

しかし洋服よりもかさばりにくい小物は、送料が安く済む、ビニール袋での包装がおすすめ

洋服よりも軽い

  • 手袋
  • マフラー
  • ストール
  • 靴下

などのファッション小物は、コンパクトに送ることがカギ。

「破れたりしない?」って心配なら、ビニール袋を二重にして包むと、破けるリスクを避けられます。

 

定形外郵便で使えるビニール袋の例

  • 中身の透けにくい、厚手のビニール袋

定形外郵便で使うビニール袋

スーパーのビニール袋は、厚みがなく、中身がうっすらと見えてしまうことも。

受け取った時に中身が見えていると、あまり良い印象を与えません。

厚手のビニール素材を使った袋は、中身が見えにくいので安心ですね。

封がしやすいように、端にシールがついていると、梱包も簡単に終わります。

 

  • 大きいサイズのビニール袋も使いやすい

大きいサイズのものを送る時は、A4サイズのビニール袋があると便利です。

洋服や、書籍などの梱包にもぴったりです。

 

まとめ

  • ビニール袋で梱包した定形外郵便は、直接宛名を書かない
  • 紙に大きく宛名を書いて、透明なテープで固定する
  • 裏側に、自分の住所・氏名を書いた紙を貼る
  • ビニール袋に切手を貼る時は、テープで補強する
  • 切手に消印を押せるように、真ん中にはテープを貼らない。
  • 定形外郵便に、ビニール袋を使う時は、中身の透けない袋を使う
  • 壊れやすいガラスや、アクセサリーなどは、ビニール袋を使うのは避ける
  • ビニール袋で定形外郵便を送る時は、水に濡れると困る、紙製のものがおすすめ

最近、売れないあなたへ

フリマアプリより、「ゲオスグ」なら高く売れるかも!

買取アプリで商品を売る人

「ゲオスグって何?」

  • 写真を撮るだけで、売れる値段がわかる!
  • 出品する手間がないので、ラク
  • 即、お金が振り込まれる

「捨てようか迷ってる」

ってあなたも、いくらになるか手軽にチェックできます。

不用品を買取してくれるアプリ

アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐダウンロードする

 
 
 

     


スポンサーリンク