カセットコンロの写真

カセットコンロの梱包方法は?

輸送中に壊れないように、緩衝材とクッション材で丁寧に梱包しよう。
梱包方法を写真付きで詳しく紹介するよ!

  • カセットコンロの梱包方法
  • カセットコンロを安く送る方法
  • 梱包する時のコツと注意点
  • カセットコンロの梱包例

がわかります。

 

カセットコンロの梱包方法

  • 緩衝材とクッション材を使って、衝撃に強い梱包をしよう

カセットコンロ梱包セット写真
今回は、

  • サイズが縦28㎝・横34㎝・高さ10㎝
  • 重さが約1.4kg

のカセットコンロを梱包します。

輸送中に、梱包箱の中でカセットコンロがガタガタ動くと、破損の原因になります。壊れないように、緩衝材でカセットコンロ全体を包み、梱包箱にも隙間を作らないようクッション材を入れます。

 

1.緩衝材でカセットコンロ全体を包む

緩衝材とコンロ写真

カセットコンロ全体を包むため、大きな緩衝材を用意します。

コンロ部分はとがっていて、そのまま緩衝材で包むと破れることがあります。まずコンロ部分にだけ緩衝材をかぶせて、マスキングテープでとめます。

今回は、破れにくい厚めのウレタンシートを使いました。

コンロに緩衝材写真

もし、カセットコンロに取り外せるパーツがある場合は、輸送中にパーツと本体がぶつかって傷がつくのを防ぐため、パーツごとに緩衝材で包みます。

包んだパーツは元の位置に置くと、受け取った人が分かりやすいですね。

 

次に大きな緩衝材で、カセットコンロ全体を包みます。

緩衝材で全体包み写真1

緩衝材の上にカセットコンロを載せて、巻き付けるように緩衝材で包み、テープでとめます。

緩衝材で全体包み写真2

緩衝材の端は折りたたんで、テープでとめます。折りたたんだ部分は、クッションになります。

緩衝材完成写真

 

2.ポリ袋で防水対策

コンロとビニール袋写真

輸送中の水濡れを防ぐために、緩衝材で包んだカセットコンロを、ポリ袋に入れます。

余った部分は、折り返してテープでとめます。

ポリ袋完成写真

カセットコンロの取扱説明書があれば、説明書もビニール袋に入れましょう。

説明書ビニール写真

 

3.梱包箱にクッション材をいれる

箱とクッションセット写真

梱包箱とカセットコンロの間に隙間があると、輸送中に梱包箱の中で動いて、破損してしまいます。隙間にクッション材を入れて、カセットコンロが動かないようにしっかり固定しましょう。

箱にカセットコンロ写真

用意した梱包箱は、スーパーでもらってきた、1.5Lのペットボトル飲料のダンボール箱です。サイズは縦37cm・横32cm・高さ9cmで、80サイズになります。

梱包箱が大きいと、たくさんのクッション材が必要です。カセットコンロのサイズに合った梱包箱を準備しましょう。

取扱説明書があれば、一緒に入れます。

すき間写真

梱包箱とカセットコンロの隙間に、緩衝材を丸めて入れます。新聞紙などを丸めて入れてもいいです。

すき間にクッション写真

梱包箱をゆらしたときに、カセットコンロが動いて、梱包箱にぶつからないようにしましょう。

梱包完成写真

ふたをして、ガムテープでとめたら完成です。

ガムテープ写真

荷物を差し出すときに、天地無用シールを貼ってもらいましょう。天地無用シールを貼ってもらうと、荷物を上下逆にして運ばれる心配がなくなり、破損のリスクも軽減します。

 

 

カセットコンロを安く送る方法

安い送り方

  • ゆうパックが安い

郵便局の写真

カセットコンロの発送方法【目安】
発送方法 ゆうパック
送料 1030円~(ワンサイズ上は1280円~)
重さ、サイズ 重さ25kgまで、80サイズ(ワンサイズ上は100サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 あり(最大で30万円まで)
支払い方法 ・郵便局窓口の場合:切手、現金(一部の郵便局は、キャッシュレス決済可)
・コンビニの場合:現金、クレジットカード、電子マネー、クオカード

ゆうパックには追跡・補償サービスがあります。

またゆうパックは、持ち込み割引(120円引き)があります。他にもアプリで申し込みと決済をする「ゆうパックスマホ割アプリ」を利用すると、180円引きになります。

カセットコンロの梱包箱は大きくなり、送料も高くなるので、割引を上手に利用しましょう

 

おすすめの発送方法

  • 宅急便もおすすめ
カセットコンロの発送方法【目安】
発送方法 宅急便
送料 1150円~(ワンサイズ上は1390円~)
重さ、サイズ 重さ20kgまで、80サイズ(ワンサイズ上は100サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 あり(最大で30万円まで)
支払い方法 ・集荷の場合:現金、電子マネー
・ヤマト運輸直営店持込の場合:現金、電子マネー、オンライン決済
・取扱店持込の場合:現金
・コンビニ持込の場合:現金、電子マネー、オンライン決済、クレジットカード

ヤマト運輸の宅急便にも、追跡・補償サービスがあります。

また宅急便も、持ち込み割引(100円引き)があります。他にも、ヤマト運輸独自のプリペイド型電子マネーを利用した「クロネコメンバー割」もあり、10%~割引になります。

宅急便はゆうパックより少し送料が高いですが、割引サービスの利用によっては宅急便の方が安くなることも

 

メルカリで安く送る場合

  • らくらくメルカリ便(宅急便)がおすすめ
カセットコンロの発送方法【目安】
発送方法 らくらくメルカリ便(宅急便)
送料 800円(ワンサイズ上は1000円)
重さ、サイズ 重さ5kgまで、80サイズ(ワンサイズ上は重さ10kgまで、100サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 あり(メルカリが適切にサポート)
支払い方法 取引完了後に、販売利益から自動的に差し引き

メルカリ便は全国一律料金で、離島などへも送ることができます。

また送料もゆうパックや宅急便で送るよりも安いです。

メルカリ便は2種類あり、ゆうゆうメルカリ便も料金は同じです。ただ、ゆうゆうメルカリ便は100サイズまでしか送れないので、大きな梱包箱は、らくらくメルカリ便を利用しましょう。100サイズまでなら、差し出しやすい方を選べばいいですね。

 

ヤフオクで安く送る場合

  • ゆうパック(おてがる版)がおすすめ
カセットコンロの発送方法【目安】
発送方法 ゆうパック(おてがる版)
送料 800円(ワンサイズ上は1000円)
重さ、サイズ 重さ25kg以内、80サイズ(ワンサイズ上は100サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 あり(最高30万円まで)
支払い方法 取引完了後に、販売利益から自動的に差し引き

ゆうパック(おてがる版)は全国一律料金で、離島などへも送ることができます。

また送料もゆうパックや宅急便で送るよりも安いです。

ゆうパック(おてがる版)は、170サイズまで送ることが可能です。160サイズまでならヤフネコ!宅急便も同料金ですので、差し出しやすい方を選ぶといいですね。

 

 

カセットコンロを梱包する時のコツと注意点

ポイント

大きな緩衝材でカセットコンロ全体を包もう

プチプチ写真

輸送中の破損を防ぐために、カセットコンロ全体を緩衝材で、丁寧に包みましょう。

カセットコンロに取り外せるパーツがある場合は、輸送中にパーツと本体がぶつかって傷がつくのを防ぐため、それぞれのパーツを緩衝材で包みましょう

 

ビニール袋に入れて防水対策をしよう

輸送中に雨などで、荷物がぬれることがあります。梱包箱がぬれても、中のカセットコンロがぬれないように、ビニール袋に入れましょう。

取扱説明書もビニール袋に入れてから、一緒に梱包しましょう。

 

天地無用シールを貼ろう

天地無用シールを貼ってもらうと、梱包箱の上下が逆にならないように、運搬してくれます。カセットコンロのコンロ側が、上になるように運ばれるので、破損のリスクが軽減されます。

 

注意点

隙間にしっかりクッション材を入れよう

クッション材の写真

梱包箱の中で、カセットコンロがガサガサ動くと、輸送中に箱とぶつかって、破損の原因になります。

輸送中の破損を防ぐために、梱包箱の隙間にしっかりクッション材を入れて、カセットコンロが梱包箱の中で動かないように固定しましょう。

 

カセットボンベは必ず取り出す

開封済みのカセットボンベは、輸送できません。未使用のカセットボンベも、引火性のあるものなので、適切に梱包しないと輸送できません。

カセットボンベは必ず取り出してから、カセットコンロを梱包しましょう。

 

 

カセットコンロの梱包例

緩衝材で丁寧に梱包しよう

輸送中に梱包箱が破損したようですね。梱包箱が壊れたり、潰れたりしても、中のカセットコンロまで傷つかないように、緩衝材で包んで、クッション材を入れましょう。

 

カセットコンロが、緩衝材で包まれていませんね。無事に届いたようですが、受け取った人が、壊れていないか不安になる梱包ではいけませんね。

受け取った人が安心できる、丁寧な梱包を心がけましょう。

 

  • クッション材があると便利

カセットコンロと梱包箱の隙間を埋めるクッション材は、新聞紙やプチプチを丸めて詰めてもいいですが、衝撃緩衝材もおすすめです。

どんな隙間もしっかり埋めてくれるので便利です。

 

 

  • 大粒プチプチ緩衝材

一般的なプチプチ緩衝材よりも、粒の直径が大きい、大粒のプチプチです。

クッション性が高く、破損のリスクがぐっと低くなります。厚みもあるので、梱包箱に入れるクッション材にも使えます。緩衝材にもクッション材にも使える便利なアイテムです。

 

 

まとめ

  • カセットコンロの梱包方法は緩衝材とクッション材で、しっかり梱包
  • ビニール袋で防水対策をしよう
  • 安く送れるのはゆうパック
  • 衝撃緩衝材があれば、梱包が簡単に
 

スポンサーリンク