クリックポストの配達日数

クリックポストの配達日数の一覧が知りたい!

土日祝の発送や北海道、沖縄などへ届くまでの日数も見ていこう!

梱包マン
  • クリックポストの配達日数は土日だと時間がかかる?
  • 東京都から各地へのクリックポスト配達日数一覧
  • クリックポストのお届け日数を調べる方法
  • クリックポストのお届け日数を早めるコツ

をまとめました。

 

クリックポストの配達日数は土日だと時間がかかる?

  • クリックポストは土日でも配達してくれる

クリックポストは土日祝も配達

普通郵便は日曜日、祝日の配達がありません。でも、クリックポストは、ゆうパックやゆうパケットと同じように、土日祝日でも配達してくれます。

荷物がよほど厚くなければ、ポスト投函もできるので、土日中不在にしていても荷物を受け取れます

 

【日曜日に届いた配達例】

クリックポストの日曜日の配達状況

7月25日(木)に受付された荷物が28日(日)に届けられています。

今後、土日配達がなくなるかもしれない

日本郵政では労働環境の改善をおこなっており、2020年秋には土曜配達の廃止を予定

土曜配達廃止の対象は

  • 手紙
  • はがき
  • 定形外郵便

などの普通郵便となっていますが、今後クリックポストも対象になるかもしれません。

参考:毎日新聞(郵便配達「土曜休み」総務省有識者会議 来秋にも実施)

>>郵便配達「土曜休み」について

 

クリックポストの配達日数の一覧

北海道までの配達日数

  • 東京都から北海道へは2日後に配達

クリックポストを東京から北海道までの配達日数

7月19日(金)に東京都で受付し、21日(日)お届け済みです。

  • 離島でも、2日後に届く

ってかなり早めですよね。

 

沖縄までの配達日数

  • 東京都から沖縄県へは、1週間後

クリックポストを東京から沖縄までの配達日数

北海道の例と同じ7月19日(金)に東京都で受付をしたのに、届いたのは26日(金)でした。

なんと1週間もかかっています。

北海道に比べて、沖縄の方が日数がかかったことが分かります。

では、他の地方から沖縄県へ発送した場合はどうでしょう?

 

  • 大阪府から沖縄県へは、8日後

クリックポストを大阪から沖縄までの配達日数

7月19日(金)に大阪府で受付し、27日(土)にお届け済みです。

西日本から発送した方が早い気がしますが、意外にも1週間以上かかっています。

 

  • 愛知県から沖縄県へは、5日後

クリックポストを愛媛から沖縄までの配達日数

7月19日(金)に愛知県で受付し、24日(水)にお届け済みです。

不思議なことに、愛知県からの発送の方が早く到着しています。

いずれも、沖縄県南部管轄の荷物です。

また一度沖縄本島の郵便局を中継して輸送されるのでさらに時間がかかります。

  • 沖縄県までの発送は、1週間から10日

見ておけば届くでしょう。

 

大阪までの配達日数

  • 東京都から大阪府までは、2日後

クリックポストを東京から大阪までの配達日数8月13日(火)に東京都で受付し、15日(木)にお届け済みです。

お盆休みの時期ですが、配達にはまったく影響しません。2日で手元に届いています。

 

埼玉への配達日数

  • 東京都から埼玉県までは、翌日

クリックポストを東京から埼玉までの配達日数

8月19日(月)に東京都で受付し、翌日の20日(火)にお届け済みです。

近県であれば、翌日に到着することが可能です。

 

都内への配達日数

  • 東京都(23区内)から東京都(23区内)へは翌日

クリックポストを東京から都内までの配達日数

8月13日(火)に東京都で受付し、翌日の14日(水)にお届け済み。

東京都から埼玉県でも、東京都同士でも、関東から関東への配達日数はほぼ同じです。

ちなみに、経験談として、長野県~関東圏内まで、1日で着くことがあります。

 

クリックポストのお届け日数を調べる方法

1. 郵便局の追跡サービスページを開く
クリックポストのお届日数を調べる

>>郵便追跡サービス

追跡には『追跡番号』が必要なので、調べる前に必ず用意しましょう。

 

2.『個別番号検索』または『連続番号検索』ボタンへ
クリックポストのお届日数を調べる2

下へスクロールすると、『個別番号検索』と『連続番号検索』ボタンがあります。

  • 調べたい番号が一つ、または連番でない場合は『個別番号検索』
  • 番号がいくつもあり、連番である場合は『連続番号検索』

例:


0000-0000-0001
0000-0000-0002
0000-0000-0003
0000-0000-0004

を調べたい」

のボタンをタップします。

 

3.『お問い合わせ番号』の四角欄へ追跡番号を入力
クリックポストのお届日数を調べる3

2の『お問い合わせ番号を入力してください』の下に四角がいくつかあります。

1つの四角欄へ、追跡番号を入力します。

クリックポストの追跡番号は全部で12桁。ハイフンあり、なし、どちらで入力しても検索可能

追跡番号を入力したら『追跡スタート』ボタンをタップします。

 

複数、一気に調べる場合

クリックポストのお届日数を調べる4

『連続番号検索』の場合は、

調べたい追跡番号の一番最初の番号を四角へ入力

その番号から、後ろ何通分調べたいかを入力

してください。

入力が完了したら、『追跡スタート』ボタンをタップします。

 

4.現在どの処理まで済んでいるか確認

『引受』は発送元の郵便局で受付が終わった状態
『到着』はトラックやフェリーに乗って届け先近くの郵便局まで着いた状態
『中継』は離島などで到着した郵便局からさらに移動する途中の状態
『持ち出し中』は配達員さんが持っていて、これから届けてくれる状態
『お届け済み』は配達先のポストへ届いている状態

となります。

『保管』は一度家まで届いたけど、事情がありポスト入れられず郵便局で預かっている時。不在票が入っていますが、まれに何の通知のないときがありますのでご注意ください。

 

クリックポストのお届け日数を早めるコツ

ポストではなく郵便局の窓口へ行く

クリックポストを早く届ける

郵便局で受付されてから届けられるまでは、追跡サービスで確認することができます。でも、受付される前は追跡できない時も

クリックポストが追跡できない

クリックポストのお届け日数を早めるには、郵便局で受付されるまでの時間をなるべく短くすること。

ポストでも一日数回集荷してくれる場所もあります。でも、郵便局の窓口へ渡しに行けば、その場でバーコードを読み取って受け付けてもらえる場合が。

料金はラベルを作成したときに支払い済みなので、局員へ荷物を渡すだけ。

 

窓口に出す時間は午前中なら、さらに早い

窓口に渡された荷物は受付後、トラックや船の輸送のため別の部署に移ります。

移る時間は局によって違うので、

  • 1日1回のところ
  • 午前午後でおこなっている

局もあります。

午前までに窓口へ渡せば、夜の輸送に間に合う可能性があります。

 

まとめ

  • クリックポストは、土日祝日関係なく届けてくれる
  • 東京都からのお届け日数は、北海道だと約2,3日、沖縄県だと約8日
  • 追跡番号があれば、荷物が今どの辺にあるか調べることができる
  • クリックポストのお届け日数を早めるには、郵便局の窓口へ午前中出す

最近、売れないあなたへ

フリマアプリより、「ゲオスグ」なら高く売れるかも!

買取アプリで商品を売る人

「ゲオスグって何?」

  • 写真を撮るだけで、売れる値段がわかる!
  • 出品する手間がないので、ラク
  • 即、お金が振り込まれる

「捨てようか迷ってる」

ってあなたも、いくらになるか手軽にチェックできます。

不用品を買取してくれるアプリ

アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐダウンロードする

 
 
 

     


スポンサーリンク