圧縮袋の掃除機のやり方01

圧縮袋の掃除機のやり方は?

しっかり空気を抜くコツを紹介するね!

  • 圧縮袋の掃除機のやり方は?
  • 圧縮袋の掃除機で空気を抜く時のポイント
  • 掃除機が合わない時の対処法
  • 掃除機でも空気が抜けない時の対処法
  • 掃除機がない!旅行の時はどうする?

をまとめました。

圧縮袋の掃除機のやり方は?

  • 衣類は乾燥させ、空気漏れに注意

圧縮袋の掃除機のやり方03

今回使う圧縮袋は、キャンドゥで購入したバルブ式の衣類圧縮袋(画像右)です。

外袋に、細かい使い方が書いています。

圧縮袋の掃除機のやり方04

手順に気をつけて、ていねいに圧縮しましょう。

 

1.衣類をよく乾燥させる

圧縮袋の掃除機のやり方05

湿ったままだと、ダニやカビの繁殖原因になります。圧縮前に、よく乾かします。

ドライクリーニングをした衣類は、陰干しして、十分に乾燥させます

天日干しやアイロンの後、乾燥機を使った場合も、よく冷まします。

 

2.圧縮袋のサイズに衣類をたたみ、入れる

圧縮袋の掃除機のやり方09

今回は、男性用の厚手のダウンジャケットを圧縮します。

圧縮袋の掃除機のやり方10

圧縮袋の大きさに合わせて、衣類をていねいに、畳みます。

ボリュームのあるダウンジャケットなので、畳むとだいたい約15cm程度の厚さに。

圧縮袋の掃除機のやり方11

できるだけ均一な厚みになるよう、平らな場所でたたみましょう。

圧縮袋の掃除機のやり方08

圧縮袋のサイズが小さいと、上手く圧縮できず、穴が開いたり破れる危険も。

サイズ合わない場合、無理やり入れるのはダメ。ワンサイズ大きい袋を、選び直しましょう。

圧縮袋の掃除機のやり方12

 

3.チャック部分を乾いた布などで軽く拭く

圧縮袋の掃除機のやり方13

ホコリや汚れが付いていると、隙間ができます。また、空気も漏れやすくなります。つまり、圧縮失敗の原因になるんですね。

衣類の繊維や糸くずが付くこともあるので、注意深くチェックしましょう。

濡れた布だと、カビの発生原因になります。乾いた布を使いましょう。

 

4.チャックを閉じる

圧縮袋の掃除機のやり方14

チャックの片側の端から、スライダーを軽く押さえつつ滑らせます。

圧縮袋の掃除機のやり方15

最後までスライダーを滑らせて、チャック閉じます。

圧縮袋の掃除機のやり方16

 

5.バルブから空気を吸引する

圧縮袋の掃除機のやり方17

バルブのフタを外し、掃除機のノズルを、垂直に当てます。

圧縮袋の掃除機のやり方圧縮袋の掃除機のやり方18

スイッチを入れ、空気を吸います。

圧縮袋の掃除機のやり方19

軽く圧縮袋を抑えながら吸引すると、圧縮しやすくなります。

 

6.圧縮できたら、掃除機のスイッチを切る

圧縮袋の掃除機のやり方20

掃除機の、スイッチを切ります。

圧縮袋の掃除機のやり方21

バルブのフタを閉じたら、圧縮完了です。

圧縮した後は、約2cm程度まで薄くなりました。

圧縮袋の掃除機のやり方22

 

写真だけじゃなく、動画でも説明してるよ!


圧縮袋の掃除機で空気を抜く時のポイント

  • 掃除機内のゴミを捨てておく

圧縮袋の掃除機のやり方23

掃除機の中のゴミがいっぱいだったり、汚れが残っていると、吸引力が落ちます。

ゴミを捨てるタイプは中身を空っぽにし、洗浄しておきます。

紙パック式なら、新しい物に交換しておきましょう。

掃除機のゴミを捨て、吸引力が強い状態で、空気を抜くといいですね。

 

  • 吸引は1分以内にする

掃除機に負担がかかるため、1分以上連続する吸引はダメ。

長くなりそうなら、いったん掃除機を離し、もう一度吸引し直しましょう

 

  • キャニスタータイプの掃除機がベスト

圧縮袋の掃除機のやり方26

排気を出さないタイプや、ハンディタイプの掃除機は、吸い込む力が弱いです。

昔ながらの、電源コード式なら吸引力抜群。パワフルなため、圧縮袋の吸引に最適です。

 

  • バルブとノズルをピッタリくっつける

圧縮袋の掃除機のやり方27

バルブから吸引して圧縮するタイプは、ノズルをくっつけて隙間があると、空気が漏れます。

バルブの吸引口の適応サイズは、あらかじめ確認しておきましょう。

 

圧縮袋に掃除機が合わない時の対処法

チャック部分の隙間から吸引する

圧縮袋の掃除機のやり方24

バルブ式の圧縮袋の場合、掃除機のノズルのサイズや角度によって、吸引ができないケースも

上記の場合は、チャック式の圧縮袋の要領で使います。

バルブをしっかり閉めて、掃除機のノズルが入る分だけの隙間を残し、チャックを開きます。

圧縮袋の掃除機のやり方29

開いたチャック部分に、掃除機のノズルを入れて吸い込み、圧縮します。

 

空気を逃がさないよう覆いながら吸引する

圧縮袋の掃除機のやり方28

「(バルブとノズルが)合うと思ってたのに合わなかった」って時は、隙間を手でふさぐと、上手く吸引できる場合もあります

 

圧縮袋の掃除機でも空気が抜けない時の対処法

吸引力を強くする

圧縮袋の掃除機のやり方25

空気が抜けないのは、吸引する掃除機そのものに、問題があることが多いです。

ハンディタイプや、スティックタイプの掃除機は、便利ですが吸引力が弱いです。そのため、圧縮袋の吸い込みには向きません。

また、キャニスタータイプの掃除機なのに吸えないって時は、吸引力を上げると解決することも。

まとめると、

  • キャニスタータイプ(昔ながらの電源コード式の掃除機)を使う
  • 最大吸引力に変更する

ことで、空気が抜けるようになります。

 

掃除機のゴミを捨てる

掃除機内のゴミがいっぱいだと、吸引のパワーが落ちます。

ゴミを捨てるか、紙パック式なら新しい物に交換しましょう。

 

バルブとノズルをピッタリつける

バルブに隙間があり、空気が漏れていないかチェックします。

ノズルの形がバルブに合わないなら、手でカバーするなど、隙間を埋める工夫をします。

 

バルブを開ける

実は、バルブが閉じたままという、うっかりミスをやらかしていることも。

 

チャック部分の汚れを拭き取る

小さいホコリやゴミが、チャック部分についたままだと、空気がきちんと抜けません。

チャックが密着していないと、隙間ができ空気が漏れるんですね。

乾いた布で、汚れを拭き取りましょう。

 

掃除機のスイッチを入れたままノズルを抜く

チャックの隙間から吸引する場合、圧縮後は掃除機のスイッチは入れたまま、ノズルを抜きましょう。

圧縮袋の中で掃除機のスイッチを切ると、タンクの中の空気が逆流し、袋が膨らんでしまいます

バルブ式なら、掃除機のスイッチを切ってから、ノズルを離してOKです。

 

小さな穴が開いていないかチェックする

圧縮袋の初期不良や、作業中の引っ張り原因で、小さな穴が開くこともあります。

穴がある場合、残念ですが、新しい圧縮袋に交換しましょう

 

圧縮袋にしたいけど、掃除機なし!旅行の時などはどうする?

  • 掃除機不要の圧縮袋を選ぶ

圧縮袋の掃除機のやり方06

掃除機を使わない、旅行用の圧縮袋があります。

100均やホームセンターなどで、

  • トラベル圧縮袋
  • 旅行用圧縮袋

といった名前で、販売されています。

巻くだけで、簡単に圧縮できるため、掃除機がない時も便利。

圧縮袋の掃除機のやり方07

巻いたままの収納も可能です。旅行バッグの、ちょっとした隙間にも適しています。

 

  • チャック付き整理パックでも代用できる

チャック付き整理袋は、100均だとA4サイズ6枚入りと、コスパも良好です。

ただし、圧縮袋に比べて、強度は落ちます。また、カチカチに圧縮はできません

少しでも空気を抜いて、荷物を薄く、コンパクトにしたい人向けです。

スペースを節約したいけど、圧縮袋にお金をかけたくないって時にはいいですね。

 

 

 

まとめ

  • 使用する圧縮袋の説明をよく読み、手順どおりに実践すると上手く圧縮できる
  • 吸引する前に、掃除機内のゴミは捨て、紙パック式なら新しい物に交換しておく
  • バルブの不適合などで吸引がスムーズにできない時は、チャック部分に隙間を作り、ノズルを差し込んで吸引する
  • ハンディタイプの掃除機では吸い込む力が弱いため、吸引力の強いキャニスタータイプの掃除機がベスト
  • 圧縮したいけど掃除機がない場合、巻くだけで圧縮できるトラベル用圧縮袋が便利

 

 

スポンサーリンク