VRゴーグル-アイキャッチ画像

VRゴーグルの梱包方法は?

部品ごとに分けて梱包しよう!電池がある場合は外してね!

  • VRゴーグルの梱包方法
  • VRゴーグルを安く送る方法
  • 梱包する時のコツと注意点

がわかります。

VRゴーグルの梱包方法

  • 部品は外して、分けて梱包する。

VRゴーグル画像
今回は、箱がない場合のVRゴーグルの梱包をしていきます。

VRゴーグル梱包2
頭に固定するためのベルトは外して、分けて梱包します。

VRゴーグル梱包3
ベルトは、プチプチか袋でまとめましょう。

VRゴーグル梱包4
プチプチでVRゴーグル全体を包みます。

VRゴーグル梱包5
水濡れしないように、全体を包めていることを確認します。

VRゴーグル梱包6
丁度いい大きさの段ボール箱を用意して、底にプチプチを敷きます。

VRゴーグル梱包7
VRゴーグルを箱に入れたら、ベルトも忘れずに同梱します。

VRゴーグル梱包8
上からプチプチをかけて、箱のすき間を埋めたら、箱を閉じて出来上がりです。

 

写真だけじゃなく、動画でも説明してるよ!



 

VRゴーグルを安く送る方法

安い送り方

  • 定形外郵便(規格外)が安い

安い送り方

商品の発送方法【目安】
発送方法 定形外郵便(規格外)
送料 710円~(ワンサイズ上は1,040円~)
重さ、サイズ 重さ:1kg以内 サイズ:長辺が60cm以内、3辺の合計が90cm以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約2日
  • 大阪まで約2日
  • 北海道まで約3日
追跡 なし
補償 なし
支払い方法 現金・切手(郵便局窓口ならクレカ・電子マネー・スマホ決済可)

VRゴーグルの一般的な重さとサイズは、

  • 重さ⇒200g~500g
  • サイズ⇒縦12cm~20cm・横17cm~30cm・奥行8cm~10cm

となるので、梱包しても60~80サイズが目安となります。
定形外郵便(規格外)だと、90サイズまでが710円なので、少し大きくても710円以内に収まります。

最安値で送るなら定形外郵便(規格外)ですが、補償も追跡もないのであまりおすすめはしません。

また、2021年10月から、郵便局は土曜日の配達を休止していて、他の輸送会社より配達に時間がかかる可能性があります。
>>>郵便局:2021年10月から郵便物(手紙・はがき)・ゆうメールのサービスを一部変更しました。

 

おすすめの発送方法

商品の発送方法【目安】
発送方法 ゆうパック
送料 810円~(ワンサイズ上は1,030円~)
重さ、サイズ 重さ:25kg以内 サイズ:3辺の合計が170cm以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 最高30万円まで
支払い方法 現金・切手(郵便局窓口ならクレカ・電子マネー・スマホ決済可)

ゆうパックは、郵便局・コンビニ等に持ち込むと120円割引され、690円~になります。
安く、補償付きで送りたい場合はゆうパックがおすすめです。

また、現金支払いができる場合は、飛脚宅配便もおすすめです。
取扱店やコンビニへ持ち込むと100円割引され、670円~になります。

 

メルカリで安く送る場合

  • らくらくメルカリ便(宅急便)がお得
商品の発送方法【目安】
発送方法 らくらくメルカリ便(宅急便)
送料 700円~(ワンサイズ上は800円~)※全国一律
重さ、サイズ 重さ:2kg以内 サイズ:3辺の合計が60cm以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 あり(メルカリ補償)
支払い方法 取引完了後に、販売利益から自動的に差し引き

VRゴーグルの発送で使える発送方法は、2種類です。

  • らくらくメルカリ便(宅急便)⇒ヤマト運輸・セブン・ファミマで発送可能
  • ゆうゆうメルカリ便(ゆうパック)⇒郵便局・ローソンで発送可能

2つの大きな違いは、発送方法にあります。
料金・補償・追跡も同じなので、近いコンビニで選んでもいいですね。

 

ヤフオクで安く送る場合

商品の発送方法【目安】
発送方法 ヤフネコ!パック(宅急便)
送料 700円~(ワンサイズ上は800円~)※全国一律
重さ、サイズ 重さ:2kg以内 サイズ:3辺の合計が60cm以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 あり(最高30万円まで)
支払い方法 出品者(商品代金から送料差引)・落札者(着払い等)負担のどちらも選択可能。

ヤフオクでVRゴーグルの発送に使えるのは、以下の2種類です。

  • ヤフネコ!パック(宅急便)⇒ヤマト運輸・セブン・ファミマで発送可能
  • ゆうパック(おてがる版)⇒郵便局・ローソンで発送可能

ヤフネコ!パック(宅急便)は配達日指定ができるので、落札者にとっても便利です。
料金・補償・追跡は、どちらも同じです。

 

VRゴーグルを梱包する時のコツと注意点

ポイント

ベルトは取り外して、分けて梱包する

VRゴーグルポイント
VRゴーグルのベルトは、取り外して分けて梱包しましょう。
理由は、取り付けたまま梱包すると、輸送中に動いてレンズを傷つける可能性があるからです。

また、取り付けたままだと、使用感が出てしまいますので、受け取る人の印象もよくありません。

 

注意点

リモコンなどがある場合は、電池を外して梱包する

VRゴーグル注意
VRゴーグルに、リモコンなどの電池が入った機器がついている場合は、電池を外しておきましょう。
理由は、電池を入れたまま発送すると、液漏れしてしまい、故障の原因になることがあるからです。

水濡れしないように梱包する

VRゴーグルは、

  • スマホ取付型(スマホの画面を見るタイプ)
  • PC接続型、スタンドアロン型(モニター画面を直接見るタイプ)

があります。

特にPC接続型・スタンドアロン型は、水濡れしてしまうと故障の原因になりますので、すき間を作らないように梱包しましょう。

 

VRゴーグルの梱包例

段ボールのサイズは、できるだけVRゴーグルのサイズに合わせる

Amazonの梱包箱は、中身と比べて大きすぎる場合があり、ムダに大きい梱包箱は嫌がられます。

また、梱包箱が大きいと緩衝材も多く必要になるため、できる限りサイズを合わせて梱包するようにしましょう。

 

  • ベルトを包むのに丁度いい袋状のプチプチ

VRゴーグルのベルトは、束ねて袋状になったプチプチに入れれば、簡単に梱包できます。
袋状なので色々な用途に使えておすすめです。

 

 

 

  • VRゴーグルに合うサイズの梱包箱

VRゴーグルは60サイズの梱包箱に収まります。

発送するVRゴーグルに合った梱包箱を買うのがおすすめです。

 

 

  • VRゴーグルのサイズに合わせた梱包箱を作れるカッター

梱包したいVRゴーグルに、最適な大きさの段ボールを手に入れるのは難しいかもしれません。

どうしてもサイズが合わない時は、段ボールカッターを使って、箱のたて、よこはばを調整しましょう。
力を入れずに段ボールが切れるので、とっても楽ですよ。

 

 

まとめ

  • VRゴーグルの梱包は、部品を分けて梱包する
  • 安い送り方は定形外郵便(規格外)だが、おすすめはゆうパック
  • VRゴーグルの梱包時のコツは、ベルトを外して梱包し、電池は抜く
  • 必要以上に大きい梱包箱は、受取人の印象が悪くなる
  • VRゴーグルに合うサイズの梱包箱は60~70サイズ、最適なサイズがなければ段ボールカッターで作ってしまう

 

スポンサーリンク