ルンバ梱包方法

ルンバの梱包方法は?

電化製品だから、頑丈に梱包しよう!バッテリーにも注意したいね!

  • ルンバの梱包方法
  • ルンバを安く送る方法
  • 梱包する時のコツと注意点
  • ルンバの梱包例

がわかります。

ルンバの梱包方法

  • バッテリーの絶縁を忘れない

ルンバ梱包手順

今回は、

  • 重さは、3.7kg
  • サイズは、幅34cm、高さ9.2cm

のルンバ537(購入時の箱なし)を梱包します。

 

1.バッテリーを絶縁する

梱包1

電源ボタンを長押しし、ルンバの電源をOFFにします。

 

梱包2

平らな床の上に、ルンバを裏返しに置きます。

 

梱包3

裏面のネジを緩めます。

 

梱包4

カバーを取り外します。

 

梱包5

つまみを両手で持って、バッテリーを取り外します。

 

梱包6

バッテリーを裏返します。丸で囲んだ部分が、端子部です。

 

梱包7

端子部に、セロハンテープなどを貼り、バッテリーを絶縁します。

 

梱包8

バッテリーを、元の場所に戻します。カバーを取り付け、ネジを締めます。

 

2.本体を梱包する

梱包9

ルンバの表面を保護するため、保護シートをかぶせます。写真のシートは、100均で購入しました。

 

梱包10

水濡れ防止のため、ビニール袋に入れます。

 

梱包11

全体を緩衝材で包みます。

ルンバは、タイヤがあるので、不安定です。裏返して包むと、安定して包みやすいです。

電化製品なので、2~3重に包みます。

 

梱包12

 

3.付属品を梱包する

梱包13

付属品を梱包します。

 

梱包14

ACアダプターのコードと、電源コードを束ねます。

 

梱包15

バーチャルウォールの乾電池を抜きます。

 

梱包16

すべての付属品を、個別にビニール袋に入れ、その後、緩衝材で包みます。

 

4.梱包箱に入れる

梱包17

梱包箱を準備(37×39×27cmを使用)し、底面に緩衝材を敷き詰めます。

今回は、緩衝材として、丸めた新聞紙を使用しました。丸めた新聞紙は、時間が経つと縮みやすいので、少しきつめに詰め込みます。

 

梱包18

ルンバを入れ、隙間に緩衝材を詰めます。

その後、ルンバの上に、ダンボール板を置きます。

 

梱包19

ダンボール板の上に、付属品を入れます。

 

梱包20

付属品と梱包箱に隙間があると、付属品が箱の中で動き回る原因に。

動き回らないように、ダンボールの仕切りを入れて、固定します。

 

梱包21

仕切りの中に、緩衝材を詰めます。その後、上部にも、緩衝材を詰めます。

 

梱包22

封をしたら、完成です。

 

ルンバを安く送る方法

安い送り方

  • ゆうパックが安い

安い送り方

ルンバの発送方法【目安】
発送方法 ゆうパック
送料 1530円~(ワンサイズ上は1780円~)
重さ、サイズ 重さ25kg以内、120サイズ(ワンサイズ上は140サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 あり(最高30万円まで)
支払い方法 切手、現金(一部の郵便局は、キャッシュレス決済可)

一般的なルンバだと、

  • 重さは、3.6~4kg
  • サイズは、幅34~35.3cm、高さ9.2cm

そのため、ゆうパックだと、梱包材の大きさを考慮して、120か140サイズが送料の目安。

ルンバは、様々なシリーズがありますが、本体の大きさは、ほぼ同じです。

ただし、sシリーズやiシリーズは、クリーンベースが付いているため、付属品のサイズが大きくなります。高さがある、140サイズの梱包箱でないと、送れないので注意。

 

おすすめの発送方法

  • ヤマト運輸の宅急便も、追跡と補償ありでおすすめ
ルンバの発送方法【目安】
発送方法 宅急便
送料 1610円~(ワンサイズ上は1850円~)
重さ、サイズ 重さ15kgまで、120サイズ(ワンサイズ上は140サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2~3日
追跡 あり
補償 あり(最大で30万円まで)
支払い方法
  • 集荷の場合:現金、電子マネー
  • ヤマト運輸直営店持込の場合:現金、電子マネー、オンライン決済
  • 取扱店持込の場合:現金
  • コンビニ持込の場合:現金、電子マネー、オンライン決済、クレジットカード

ヤマト運輸の宅急便も、追跡と補償あり。

ただし、ヤマト運輸で電化・家電製品を送る場合、購入時の箱(メーカー梱包箱)でなければ、送れません

購入時の箱がない場合は、ヤマトグループのヤマトホームコンビニエンスが提供する、らくらく家財宅急便を利用しましょう。

例えば、東京から新潟まで輸送する場合の送料は、

  • Sランク(3辺合計120cmまで)→2200円
  • Aランク(3辺合計160cmまで)→3190円

となります。

 

メルカリで安く送る場合

  • らくらくメルカリ便(宅急便)がお得
ルンバの発送方法【目安】
発送方法 らくらくメルカリ便(宅急便)
送料 1100円(ワンサイズ上は1300円)
重さ、サイズ 重さ15kgまで、120サイズ(ワンサイズ上は140サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2~3日
追跡 あり
補償 あり(メルカリが適切にサポート)
支払い方法 取引完了後に、販売利益から自動的に差し引き

らくらくメルカリ便は、全国一律料金で、お得です。サイズも、160サイズまで可能。

ただし、らくらくメルカリ便(宅急便)でルンバを送る場合、購入時の箱(メーカー梱包箱)でなければ、送れないので注意。

購入時の箱がない場合は、

  • 梱包・発送たのメル便(匿名配送可)
  • 通常のゆうパック (匿名配送不可)
  • 佐川急便(匿名配送不可)

を利用しましょう。

 

ヤフオクで安く送る場合

  • ゆうパック(おてがる版)、ヤフネコ!宅急便ともに同料金
ルンバの発送方法【目安】
発送方法 ゆうパック(おてがる版)、ヤフネコ!宅急便
送料 1100円(ワンサイズ上は1300円)
重さ、サイズ 重さ25kgまで(ゆうパック)、15kgまで(ヤフネコ!)、120サイズ(ワンサイズ上は140サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2~3日
追跡 あり
補償 あり(最高30万円まで)
支払い方法 Yahoo!ウォレットを通じて出品者に請求

ゆうパック(おてがる版)、ヤフネコ!宅急便ともに同料金。ただし、配送日を指定できるのは、ヤフネコ!宅急便のみ。

また、ヤフネコ!宅急便は、購入時の箱(メーカー梱包箱)でなければ、送れないので注意。

 

ルンバを梱包する時のコツと注意点

ポイント

バッテリーは、絶縁する

梱包ポイント

バッテリーを絶縁しないと、輸送中に誤作動を起こす可能性が。安全のため、端子部にセロハンテープなどを貼り、絶縁します(ルンバ500/600/700/800/900シリーズのみ)。

また、本体の電源を長押しして、電源もOFFにします。

バッテリーを絶縁していることを、受取人に伝えるのも忘れずに。

 

付属品は、個別に緩衝材で包む

ルンバには、付属品がたくさんあります。

すべてまとめて緩衝材で包むと、お互いが擦れて、傷が付く原因に。

必ず、個別に緩衝材で包みましょう。

 

購入時の箱があれば、利用する

購入時の箱がある場合は、利用しましょう。中に仕切りがあるので、ルンバや付属品が、きっちり固定されます。

また、ヤマト運輸は、電化製品を送る場合、購入時の箱でないと送れません。

ただし、購入時の箱も、商品の一部と考える人もいます。

購入時の箱で送る場合は、直接、送り状を貼ることは避けましょう。プチプチや巻きダンボールで保護してから送ると、トラブルも避けられますね。

 

注意点

バッテリーは、航空搭載に制限がある

梱包注意

ルンバに使われているバッテリーは、

  • XLifeバッテリー(ニッケル水素)
  • リチウムイオンバッテリー

があります。

バッテリーは、陸送の場合は問題ありません。ただし、航空機による輸送は、制限があるので、注意。

ニッケル水素電池は、航空搭載可。

リチウムイオン電池は、

  • 荷物当たり5kg以内
  • 組電池(バッテリー)は、1個あたりワット時定格値が100Wh以下のもの(1梱包につき2個まで)

の条件があります。ただし、ルンバのバッテリーは、条件を満たしているので、航空搭載可。

  • リチウム電池マークを貼付
  • 送り状の品名欄には、「電池」ではなく、具体的な電池の種類を記入

するのを忘れずに。

 

水濡れ対策をする

電化製品は、水濡れ厳禁です。

配送中に、雨に濡れることも考えられます。

本体や付属品は、必ずビニール袋に入れ、閉じ面は、隙間なく厳封しましょう。

 

ルンバの梱包例

購入時の箱がないと、手間がかかる

購入時の箱は、かさばるため、すぐに捨ててしまいがちです。

ただし、

  • ルンバをメンテナンスに出す
  • フリマサイトなどで売る

場合など、購入時の箱があると、梱包がお手軽に。

また、ヤマト運輸は、電化製品を送る場合、購入時の箱でないと送れません。

なるべく、購入時の箱は、とっておいた方が良いですね。

 

丁寧な梱包は、印象が良い

箱をとめるテープが、まっすぐ貼られていたら、気持ちが良いですね。しかも、ピンと貼られていて、よれていません。

普通は、封をするテープまで、気が回りません。

受取人のことを考えた梱包は、印象が良いですね。

 

  • 120サイズの正方形の梱包箱が使える

ルンバは、形が円形です。正方形の梱包箱だと、隙間が均一になり、箱に収まりやすいです。

ただし、クリーンベースが付いている、sシリーズやiシリーズは、140サイズの梱包箱でないと入らないので注意。

 

 

  • エアー緩衝材があると、便利

ルンバは、電化製品です。配送中の衝撃で破損しないように、緩衝材を多めに使い、梱包します。

エアー緩衝材は、プチプチよりも強度があるので、隙間埋めにおすすめです。

 

 

まとめ

  • ルンバの梱包は、安全に輸送するため、バッテリーを絶縁するのを忘れない
  • 安く送れるのは、ゆうパック
  • 購入時の箱があれば、利用すると時短になる
  • バッテリーは航空搭載に制限があるが、ルンバは条件を満たしているので、航空搭載可
  • ルンバは円形なので、正方形の梱包箱だと、梱包しやすい
 

スポンサーリンク