パンフレット

パンフレットの送り方は?

パンフレットは折れ曲がりやすいから、丁寧な梱包をしよう!水漏れ防止も忘れずにね!

梱包マン
  • パンフレットの梱包方法
  • パンフレットを安く送る方法
  • 梱包する時のコツと注意点
  • パンフレットの梱包例

がわかります。

パンフレットの梱包方法

そのまま包装する場合

  • パンフレットの折れと水漏れを防ぐ

パンフレット梱包グッズパンフレットの大きさや形に合わせて、梱包しましょう。

今回は、以下2冊のパンフレットを梱包していきます。

  • ①縦:26㎝、横:18㎝
  • ②縦:21㎝、横:14.5㎝
    ①②とも素材は紙製です。

使用する物は、封筒(A4サイズ)、配送用ビニール袋、測定定規、セロハンテープ、カッターです。

 

1.パンフレットをビニール袋に入れる

パンフレット梱包1

パンフレットが入る大きさのビニール袋やOPP袋を用意しましょう。A4サイズ以上の大きいタイプしかない場合は、パンフレットのサイズに合わせて加工すれば問題ないです。

水漏れや傷・汚れ防止のため、必ずビニール製の袋に入れるのをおすすめします。

 

2.ビニール袋を折りたたむ

パンフレット梱包2

パンフレットをビニールバッグに入れた後、商品のサイズに合わせて袋を折りたたみます。

水の侵入を防ぐため、写真のようにしっかりとテープでとめると良いでしょう。

袋の中の空気を抜くと隙間ができず、きれいに梱包できます。

 

3.パンフレットのサイズに合わせて、ダンボールをカットする

パンフレット梱包3
パンフレット梱包4

適当な大きさのダンボールにカッターで折り目をつけ、台紙として使用します。

ダンボールが大きい場合は、作業がしやすいように適当な大きさにカットするか、厚紙でも代用できます。

パンフレットの端から、1㎝ほどスペースを確保して切り込みを入れます。2つ折りにするのが目的であり、ダンボールをカットする必要はありません。力を入れすぎないのがポイントです。

カッターを使う際は、床やテーブルの傷や怪我には注意が必要です。安全面を十分に配慮した上で作業しましょう。

 

パンフレット梱包5写真のように本型になれば完成です。パンフレットを間に挟み、しっかりと全体が覆われているか確認します。

 

4.ダンボールをテープで固定する

パンフレット梱包6

2箇所テープでとめ、固定させます。隙間から商品が出てないか必ず確認しましょう。

パンフレットは角が折れやすいので、ダンボールで挟むことにより、きれいな状態を保つことができます。

 

5.封筒に入れる

パンフレット梱包7今回はA4サイズの茶封筒を使用しました。

商品より少しゆとりがある大きさの封筒を選ぶと良いです。

ジャストサイズの場合、開封しづらいだけでなく、ハサミやカッターで商品に傷をつけてしまう恐れがありますので注意が必要です。

 

6.封をして完成

パンフレット梱包8

 

丸めて包装する場合

  • パンフレットに折れ跡がつかないように注意

1.パンフレットをビニール袋に入れる

パンフレット梱包9

丸めて包装する場合でも、途中まで上記と同じ流れですが、パンフレットを丸めるために追加でゴムを用意します。

 

2.パンフレットを丸める

パンフレット梱包10

パンフレットをビニール製の袋に入れ、軽く丸めて中心をゴムで止めます。

商品に折れ跡がつかないように注意しながら丸める必要があります。

 

3.封筒に入れる

パンフレット梱包11

今回は、A4サイズの茶封筒を使用していきます。

パンフレットの形に合わせて封筒を折ることで、中身を固定させましょう。

 

パンフレットを安く送る方法

安い送り方

  • 日本郵便の『定形外郵便 規格内』が一番安い

パンフレット安い送り方

パンフレットの発送方法【目安】
発送方法 日本郵便『定形外郵便(規格内)』
送料 120円(ワンサイズ上は140円)
重さ、サイズ
  • 重さ:50g以内(ワンサイズ上は100g以内)
  • サイズ:長辺34㎝以内×短辺25㎝以内×厚さ3㎝以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで1~2日
  • 大阪まで1~2日
  • 北海道まで2~3日
追跡 なし
補償 なし
支払い方法
  • 郵便局:切手、現金(一部の郵便局はキャッシュレス決算可)
  • コンビニ:現金、クレジットカード、電子マネー

パンフレットを送るなら、日本郵便の『定形外郵便(規格内)』で発送するのが一番安いです。

定形外郵便には

  • 規格内(長辺34㎝以内×短辺25㎝以内×厚さ3㎝以内)
  • 規格外(3辺合計が90㎝以内)

があります。薄いパンフレットを梱包する場合は「規格内」を選びます。

丸めて包装する場合、厚みがでるので「規格外」を選ぶと良いでしょう。3辺の合計が90㎝以内とサイズが細かく定められていますので、発送する前に必ず測定するのを忘れずに。

定形外郵便は切手を貼った後、ポスト投函が可能なので手軽に発送できるのがメリットです。ただし、追跡や補償サービスは付帯していないので、予め注意する必要があります。

 

おすすめの発送方法

  • ヤマト運輸の『宅急便コンパクト』がおすすめ
パンフレットの発送方法【目安】
発送方法 ヤマト運輸の『宅急便コンパクト』
送料
  • 同じ東京まで610円
  • 大阪まで660円
  • 北海道まで830円
重さ、サイズ
  • 重さ:制限なし
  • サイズ:24.8㎝×34㎝
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで1日
  • 大阪まで1日
  • 北海道まで2日
追跡 あり
補償 あり(3万円まで)
支払い方法
  • 集荷:現金、電子マネー
  • 宅急便センターへ持ち込み:現金、電子マネー、オンライン決済
  • 取扱店への持ち込み:現金
  • コンビニ:現金、QRコード決済、電子マネー、オンライン決済、クレジットカード
  • 宅配ロッカー(クロネコメンバーズ限定):クレジットカード

日本郵便の『定形外郵便』と比べると送料は高くなりますが、追跡・補償サービスなどサポート体制が整っているので安心して利用できます。

専用BOXもあり、

  • 家に梱包資材がない人
  • 発送初心者

でも簡単に発送できおすすめです。

厚紙で丈夫な封筒なので、パンフレットが折れ曲がることなく安心して配送できます。

重さ制限がないため、まとめて複数のパンフレットを入れることも可能です。

 

メルカリで送る時のおすすめ発送方法

  • らくらくメルカリ便『ネコポス』が便利でおすすめ
パンフレットの発送方法【目安】
発送方法 らくらくメルカリ便『ネコポス』
送料 175円(全国一律)
重さ、サイズ
  • 重さ:1kg以内
  • サイズ:A4サイズ、厚さ3㎝以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで1日
  • 大阪まで1日
  • 北海道まで2日
追跡 あり
補償 あり(配送時のトラブルに応じてメルカリが適切にサポート)
支払い方法 取引完了後に、販売利益より差し引かれる

『らくらくメルカリ便(ネコポス)』は、A4サイズで厚さ3㎝以内なので、薄くて軽いパンフレットを送るのに適しています。

『ゆうゆうメルカリ便』にも同様の配送サービスがありますが、『らくらくメルカリ便(ネコポス)』だと25円安く発送できます。

送料が全国一律ですので、遠い地方に送る場合でも値段を気にする必要はありません。

追跡・補償サービスがある上に、匿名配送が可能なので個人情報保護の点からも安心・安全に利用することができます。

 

ヤフオクで送る時のおすすめ発送方法

  • ヤフネコ!パック『ネコポス』がおすすめ
パンフレットの発送方法【目安】
発送方法 ヤフネコ!パック『ネコポス』
送料 170円(全国一律)
重さ、サイズ
  • 重さ:1kg以内
  • サイズ:A4サイズ、厚さ3㎝以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで1日
  • 大阪まで1日
  • 北海道まで2日
追跡 あり
補償 あり(3千円まで)
支払い方法 落札者が支払った商品代金から、配送サービス利用料として差し引かれる

ヤフオクで送る場合は、ヤフネコ!パック『ネコポス』がおすすめです。

送料が全国一律、170円の点が魅力的です。取引ナビ上で配送追跡の確認でき、安心して取引ができる点も良いですね。

 

パンフレットを梱包する時のコツと注意点

ポイント

ダンボールを適切な大きさ・形に加工する

パンフレット梱包4

ダンボールは、パンフレットのサイズに合わせて加工します。

パンフレットの端から、1㎝ほどスペースを確保して切り込みを入れると良いです。

商品より小さいサイズのダンボールを使うと、保護の役割がなくなってしまいます。

逆に大きすぎるサイズのダンボールで梱包した場合、送料が高くなってしまうので調整が必要です。

商品が保護できていれば良いので、ダンボールとパンフレットのバランスを見ながら、加工しましょう。

 

注意点

むき出しのままパンフレットを封筒に入れない

パンフレットは折れ曲がりやすく繊細な商品です。加工したダンボールでしっかりと保護して取扱いには注意しましょう。

配送中の雨などで封筒が濡れてしまい、中身まで雨水が侵入する可能性もあります。

商品の折れ曲がりや汚れ、水漏れを防ぐために必ず防水効果があるビニール袋に入れるようにしましょう。

 

パンフレットの梱包例

  • プチプチで傷を防ぐ

上の例では、パンフレットに傷がつかないようにプチプチを使って、全体を保護していますね。

パンフレットは角が折れやすいので、プチプチで巻くとさらに安心です。パンフレットの梱包は、全体の保護・確実に固定させていることが重要です。

 

  • サイズに合った箱型BOXがあると簡単に発送できる

A4のパンフレットなら、A4の箱型BOXならビニール袋に入れてそのまま発送できるので便利です。

ダンボールの加工が不要なので、時短になりますね。

 

 

  • マチありOPP袋でしっかりと梱包

OPP袋はパンフレットへの水漏れを防ぐのに使用します。
パンフレットを複数まとめて送る場合は、丈夫なマチありを選ぶと安心ですね。

 

 

まとめ

  • パンフレットの梱包方法は、折れ曲がりと水漏れに注意する
  • 一番安い発送方法は、日本郵便の定形外郵便(規格内)
  • おすすめの発送方法は、ヤマト運輸の『宅急便コンパクト』
  • メルカリでパンフレットなら、『らくらくメルカリ便(ネコポス)』、ヤフオクでパンフレットをなら、『ヤフネコパック!(ネコポス)』で送る
  • 送り方のコツは、商品が折れないようにダンボールで保護
  • プチプチで巻くと一層安心
  • サイズに合った箱型BOXや、マチありのOPP袋がおすすめ
 

トレカやゲームを高く売りたいなら

新しいフリマアプリ【magi】だと高く売れるかも!

トレカとゲームのフリマアプリ

「magiってどんなフリマアプリ?」

  • トレカ・ゲーム限定で、売りやすい
  • 高額なら、取引手数料がタダ
  • 匿名での配送もでき、安心

商品ジャンルが絞られてるので、
メルカリより売りやすい
って声も多いです。
magi-app

今ならダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐ無料でダウンロード

 
 
 

     


スポンサーリンク