iPhoneの梱包方法

iPhoneの送り方は?

液晶画面への傷には要注意!包装も丁寧にやりたいね!

梱包マン
  • iPhoneの梱包方法
  • iPhoneを安く送る方法
  • 梱包する時のコツと注意点
  • あったら便利なiPhoneの梱包材
  • iPhoneの梱包例

をまとめました。

iPhoneの梱包方法

本体のみを送る場合

iPhoneの梱包方法1

  • 画面をプチプチでしっかりと保護

1.液晶画面の汚れの拭き取り

iPhoneの梱包方法1-1

iPhoneの梱包方法1-2

まずはiPhone自体に汚れがないかチェック。

使用済みのiPhoneでは画面に指紋等がついてることも多いです。メガネ拭きなどのクロスを使って拭き取りたいですね。

 

2.プチプチで保護

iPhoneの梱包方法2

iPhoneの梱包方法2-2

iPhoneの梱包方法2-3

iPhoneの梱包方法2-4

プチプチでしっかりと保護します。箱なしの場合は、画面がむき出しになってしまいます。

そのため、プチプチで多少の衝撃では、影響が出ないように厚めに巻くようにしましょう。

 

3.ビニールに入れる

iPhoneの梱包方法3

iPhoneの梱包方法3-2

iPhoneの梱包方法3-3

プチプチに包んだらビニールに入れるようにしましょう。

ビニールに入れることで、見栄えも良くなりますし、より防水効果も得られるのでオススメ。

4.箱に入れる

iPhoneの梱包方法4

今回はヤマト運輸の宅急便コンパクトを利用して梱包。

以外でも、お手持ちの段ボールや箱に入れます。

 

5.隙間を埋める

 

iPhoneの梱包方法5

箱つめしたら隙間をクッション材等で埋めていきます。

iPhone自体が配送時に動かないように固定をするように、隙間を埋めていくのが良いでしょう。

 

6.クッション材をかぶせる

iPhoneの梱包方法6

隙間を埋められたらクッション材やプチプチを上に被せます。あらゆる補講からの衝撃にも対応ができるようにしましょう。

 

箱ごとiPhoneを送る場合

iPhoneの箱あり梱包方法1

  • 箱自体もしっかりと保護

1.箱にある付属品も同梱

iPhoneの箱あり梱包方法

説明書やイヤホン等、付属品もつけていい場合はつけておくようにしましょう。

付属品の有無に関しては、フリマアプリなどの販売なら、予め記載しておくと良いでしょう。

また箱に入れているので、衝撃を緩和できますが、気になる場合は画面の上にもプチプチを引いておくと、より安全でしょう。

厚くしなければ、蓋は閉まります。

iPhoneの箱あり梱包方法2

iPhoneの箱あり梱包方法3

2.プチプチで保護
iPhoneの箱あり梱包方法4

箱詰めをしたら、プチプチで箱自体を巻きます。すでにiPhone自体は箱に入っているので、そこまで分厚く巻く必要はありません。

3.箱詰めする

iPhoneの箱あり梱包方法5
iPhoneの箱あり梱包方法6

プチプチで箱を巻いたら、段ボールやボックスに入れます。

本体のみの時と同じように、配送時の揺れにも対応できるように隙間をクッション材で埋めていきます。

 

4.クッション材をかぶせる

 

iPhoneの箱あり梱包方法7

本体のみの時と同様にクッション材を被せて

あらゆる方向からの衝撃に対応

できるよう梱包します。
 

写真だけじゃなく、動画でも説明してるよ!

梱包マン


 
 

iPhoneを安く送る方法

安く送る

  • クリックポストだと安く送れる

iPhoneを安く送る

iPhoneの発送方法【目安】
発送方法 クリックポスト
送料 188円
重さ、サイズ
  • 長さ34cm以内
  • 幅5cm以内
  • 厚さ3cm以内
  • 重さ1kg以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで1~2日
  • 大阪まで1~3日
  • 北海道まで2~5日
追跡 あり
補償 なし
支払い方法
  • クレジットカード
  • 電子マネー

iPhone自体はとても軽く、厚みもないです。

本体のみなら、クリックポストのサイズ範囲に収めることができるはず。

ただし、クリックポストでは補償はついていないので、配送時のトラブルには対応できないのがデメリットですね。

 

おすすめの発送方法

  • ヤマトの宅急便コンパクトなら、補償ありで安心
iPhoneの発送方法【目安】
発送方法 ヤマト運輸宅急便コンパクト
送料 680円~(距離が伸びると730円~)
重さ、サイズ 規定のサイズ(専用ボックス使用)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで1~2日
  • 大阪まで1~2日
  • 北海道まで2~3日
追跡 あり
補償 あり(30000円まで)
支払い方法
  • 現金
  • 電子マネー
  • クレジットカード

宅急便コンパクトであれば、通常の宅急便よりも配送料が抑えられ、なおかつ箱での配送が可能なのでしっかりと保護をしてくれます。

また、補償や追跡もできるので送り主、受取手ともに安心です。

 

メルカリで安く送る場合

  • ゆうゆうメルカリ便ゆうパケットだと安い
iPhoneの発送方法【目安】
発送方法 ゆうゆうメルカリ便ゆうパケット
送料 175円(箱ありの場合は配送不可)
重さ、サイズ
  • 長さ34cm
  • 厚さ3cm以内
  • 3辺合計が60cm以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで1~2日
  • 大阪まで1~3日
  • 北海道まで2~4日
追跡 あり
補償 あり
支払い方法 売上金から差し引かれる

メルカリ便の場合、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットだと送料を抑えることが可能です。

規定のサイズ内だと、175円で発送が可能です。

また、匿名配送が可能なので、個人情報を開示せずに発送できるので安心です。もしもの時に、メルカリ側で補償をしてくれるのもポイントの1つ。

 

ヤフオクで安く送る場合

  • ヤフオクなら、おてがる版ゆうパケット
iPhoneの発送方法【目安】
発送方法 おてがる版ゆうパケット
送料 175円~
重さ、サイズ 長さ34cm、厚さ3cm以内、3辺合計が60cm以内のもの
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで1~2日
  • 大阪まで1~3日
  • 北海道まで2~4日
追跡 あり
補償 なし
支払い方法 売上金から差し引かれる

メルカリ同様、規定のサイズ内であれば全国一律175円で発送が可能です。

また、個人情報の開示をしなくても良いのもポイント。

メルカリと違い、ヤフオクのおてがる版ゆうパケットでは、補償に対応してないので、注意したいですね。

 

梱包する時のコツと注意点

ポイント

プチプチを2重に巻く

iPhoneの梱包方法のコツ
iPhoneは精密機器です。衝撃が加われば故障の原因になります。また画面部分はガラスなので、ガラス部分が割れてしまうこともあるでしょう。

箱がない場合は

プチプチを2重に巻いて

衝撃があってもiPhone自体に届かないように

する必要があります。

少しの衝撃で傷がついてしまうため、梱包は厳重にしたいですね。

 

封筒ではなく、箱を利用する

配送時には出来るだけ箱を利用しましょう。

封筒に入れる郵送もありますが、外側からの衝撃が加わりやすいのであまりオススメではありません。

箱に入れてしっかりとカバーできる配送方法が、送り手も受取手も安心でしょう。

 

箱内で動かないように固定する

クッション材をうまく使って、衝撃が加わらないように工夫
しましょう。

また、箱の中でiPhoneが動かないように、クッション材で隙間を埋めるのも良いでしょう。

 

注意点

画面に指紋がついたままはイメージダウン

iPhoneに指紋がつく

iPhoneはガラス面は汚れやすく、指紋や汚れが画面にべったりのまま発送になることも。

まずは、梱包前にクロス等で、しっかりと指紋や汚れをふき取るようにしましょう。

 

壊れ物扱いにする

ゆうパックや、宅急便などを利用する際には精密機器であり、壊れ物であることを申告しておきましょう。

より気をつけて丁寧に配送してくれます。

専用の壊れ物シールがあるなら、貼っておくと安心。

 

iPhoneの梱包例

  • 箱付きは丁寧な印象に

箱付きで配送すると丁寧でしっかりと梱包された印象を抱くでしょう。

そのため、手元に箱があり、比較的状態が良い場合には箱付きでの配送をオススメ。

大きすぎる箱はNG

過剰なまでに大きい箱に入れるのは、良い印象を抱きません。

送料も余分にかかる
大量に弛緩剤を入れる必要もある

ので、送り主にとっても良い点はないでしょう。

コンパクトにサイズ感の見合った箱を利用するようにしましょう。

 

  • 本体は見えないように保護

一見箱にも入っているし、箱の中で動かないように手配もされていますが、本体が丸見えで雑さも感じてしまいます。

しっかりとプチプチを厚めに巻くようにしましょう。

本体自体がはっきりと見えないくらいに包装したいですね。

 

iPhoneを売る時の注意点

売る前にすること

個人情報はすべて削除

iPhoneの個人情報を削除

個人情報は全て削除しておきましょう。iPhoneの場合は以下の手順で情報の削除が可能。

1,データのバックアップを取る

2, iCloud、iTunes Store、App Store からサインアウト

設定
→ユーザー名
→サインアウト
→Apple IDパスワードを入力
→オフにする

を選択

3,設定→一般→リセット→全てのコンテンツと設定を消去、を選択

また、SIMカードが入っていない状態で、渡せるようにしましょう。

 

販売する時の注意点

販売できないiPhoneもあるので、気をつける

iPhoneを販売する際には、出品サイトによっても細かな規定が。

例えば、メルカリでは、以下のiPhoneは出品禁止です。

  • 契約中(SIMカード単体も含む)
  • アクティベーションロックが解除されていない
  • ネットワーク利用制限がかかっている
  • 完済していることが明確に証明されていない
  • 解約前のプリペイド式携帯電話

そのため、出品先の禁止事項を必ずチェックしてから、販売開始するようにしましょう。

 

iPhoneの送り方Q&A

修理配送でiPhoneを送る時のコツ

修理業者の指示に従う

iPhone修理

修理業者によって、本体以外にも付属品等が必要なことも。全てを忘れず入れるようにしましょう。

入れ忘れがあると、追加で日数がかかる場合あり最短での修理が難しくなります。

 

あったら便利なiPhoneの梱包材

  • 発送時の専用ボックス

小さめの発送用ボックスがあると、隙間部分をなくせるため箱の中で動く心配もなくとても良いでしょう。

また、

  • 厚さ3cm以内に収まれば定形外郵便の規格内
  • クリックポストでの対応

なので、封筒より強度が増すので安心です。

 

 

  • iPhoneの画面クリーナー

汚れがべっとりついてしまっている、拭き跡が消しにくい場合には、クリーナーを使うと良いでしょう。

静電気防止効果もあり、ホコリの再付着も防いでくれます。綺麗な状態で梱包できるように、まずは汚れを取ることからはじめたいですね。

 

 

  • 隙間を埋めるための、エアピロー
  • ダンボールの隙間埋め
  • クッション材

としての役割を果たします。

梱包していると、隙間を埋めるのに、

  • プチプチを丸めたり
  • 新聞紙をクシャクシャしたり

と手間がかかります。

エアピロー緩衝材なら、切り取って入れるだけなので、手間が省け、見栄えもとても綺麗です。

 

 

まとめ

  • iPhoneの梱包方法は、プチプチを使ってしっかりと本体を保護
  • クリックポストのサイズ感に収めるのが一番安い配送方法
  • 本体に衝撃が伝わらないように厳重に保護する
  • 汚れなどはきちんと落としてから梱包する
  • 配送箱にはコンパクトなボックスを使う
  • 画面クリーナーを使って汚れを落とす
  • 大きすぎる箱や、本体がむき出しの梱包は好まれない。できるだけ箱付きで配送

最近、売れないあなたへ

フリマアプリより、「ゲオスグ」なら高く売れるかも!

買取アプリで商品を売る人

「ゲオスグって何?」

  • 写真を撮るだけで、売れる値段がわかる!
  • 出品する手間がないので、ラク
  • 即、お金が振り込まれる

「捨てようか迷ってる」

ってあなたも、いくらになるか手軽にチェックできます。

不用品を買取してくれるアプリ

アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐダウンロードする

 
 
 

     


スポンサーリンク