へルメットの梱包方法

ヘルメットの送り方は?

形が特殊だから包装も注意が必要だよ!緩衝材をうまく使って頑丈に梱包しよう!

  • ヘルメットの梱包方法
  • ヘルメットを安く送る方法
  • 梱包する時のコツと注意点
  • ヘルメットの梱包例

がわかります。


 

ヘルメットの梱包方法

  • 配送中に衝撃を受けないように梱包

ヘルメット2ヘルメットは、作業用やバイク用など色々な種類があります。

 

今回は、

  • ロードバイク(自転車)用
  • 付属品なし

のヘルメットを梱包します。

 

1.あごひものバックルをとめて、プチプチで包む

ヘルメットバックル4

最初にバックルをとめて、破損防止のためにプチプチで包みます。

 

ヘルメットバックル5

 

2.ヘルメットの中に緩衝材をつめる

ヘルメット梱包2

ヘルメットを置いた時に、少しヘルメットが浮くくらい、多めに緩衝材を入れます。

下面からの衝撃を防ぐためです。

 

3.ビニール袋に入れる

ヘルメット梱包3水濡れ防止のために、ビニール袋に入れます。

 

4.全体をプチプチで二重に包む

ヘルメット梱包4一回目。

 

ヘルメット梱包5

二回目。

 

ヘルメット梱包6

できるだけ衝撃を防ぐため、厳重に梱包します。

 

5.プチプチを敷いた梱包箱に入れる

ヘルメット梱包8

サイズの合ったダンボールにプチプチを敷いて、ヘルメットを入れます。

 

ヘルメット梱包9

箱の中でヘルメットが動かないよう、四隅にしっかり緩衝材をつめます。

 

ヘルメット梱包10

ヘルメット上部にも、緩衝材をつめるのを忘れないようにしましょう。

 

ヘルメット梱包11

まわりのプチプチを、キレイに箱の中へ入れます。

箱を閉じて少し箱を揺らしてみて、ヘルメットが動かないことを確認します。

動くようなら、さらに緩衝材をつめます。

 

ヘルメット梱包12

ヘルメットが動かないことが確認できたら、封をして完成です!
 

写真だけじゃなく、動画でも説明してるよ!



 

ヘルメットを安く送る方法

安い送り方

  • 定形外郵便(規格外)が一番安い

郵便局

ヘルメットの発送方法【目安】
発送方法 定形外郵便(規格外)
送料 510円
重さ、サイズ 500g以内(ワンサイズ上は1kg以内)、3辺(縦、横、高さ)の合計が90cm以内
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 なし
補償 なし
支払い方法 切手、現金、キャッシュレス決済(キャッシュレス決済を導入している郵便局のみ)

一般的な自転車用ヘルメットは、重さ200g~500g、80~90サイズ。

定形外郵便(規格外)だと510円が送料の目安です。

梱包も含めて500g以内に収まれば、かなり安く送れます。500gを超えると、料金は710円(1kgまで)となります。

ただし、定形外郵便の場合、追跡や補償サービスはついていません。オプションサービスを利用すれば、追跡番号をつけられます。

 

おすすめの発送方法

  • ゆうパックが安心!
ヘルメットの発送方法【目安】
発送方法 ゆうパック(80サイズ)
送料
  • 同じ東京まで1,030円
  • 大阪まで1,200円
  • 北海道まで1,530円
重さ、サイズ 重さ25kg以下、80サイズ
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで1日
  • 大阪まで1日
  • 北海道まで2日
追跡 あり
補償 あり(30万円まで)
支払い方法 切手、現金、キャッシュレス決済(キャッシュレス決済を導入している郵便局のみ)

ヘルメットを送るなら、ゆうパックがおすすめです。比較的送料が安く、追跡サービスと損害賠償制度もあって安心です。

全国の郵便局はもちろん、ゆうパックの取扱いをおこなっているコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)からの発送も可能です。

 

メルカリで安く送る場合

  • らくらくメルカリ便(宅急便)がお得
ヘルメットの発送方法【目安】
発送方法 らくらくメルカリ便(80サイズ)
送料 800円(1サイズ上は1,000円)
重さ、サイズ 5kgまで、80サイズ(ワンサイズ上は10kgまで、100サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 あり(メルカリが補償)
支払い方法 取引完了時点で、販売利益から差し引かれる

らくらくメルカリ便は、全国一律料金でお得です。

サイズも160サイズまで取り扱っています。ヘルメット複数個の発送などで、サイズが大きくなる場合にも安心です。

全国のファミリーマート、セブンイレブン、宅配便ロッカーPUDOからの発送が可能です。

また、集荷料30円が発生しますが、自宅への集荷依頼もできます。便利ですね。

 

ヤフオクで送る時のおすすめ発送方法

  • ヤフネコ!パックがお得で安心
ヘルメットの発送方法【目安】
発送方法 ヤフネコ!パック(80サイズ)
送料 800円(ワンサイズ上は1,000円)
重さ、サイズ 5kgまで、80サイズ(ワンサイズ上は10kgまで100サイズ)
配達日数(例:東京~)
  • 同じ東京まで約1日
  • 大阪まで約1日
  • 北海道まで約2日
追跡 あり
補償 あり(上限30万円)
支払い方法 落札者が支払った商品代金から、配送サービス利用料として差し引かれる

ヤフネコ!パックは、らくらくメルカリ便同様に全国一律料金で、お得に荷物を送れます。

また、補償サービスもついているので、安心です。

 

ヘルメットを梱包する時のコツと注意点

ポイント

  • 最初にバックルをとめる

ヘルメットバックル1

配送中にあごひもがあばれないように、最初にバックルをとめてプチプチで包みます。

商品が傷つかないようにするためでもありますが、受け取る人の印象も良くなります。

 

注意点

  • ヘルメットの中にも緩衝材をつめる

ヘルメット梱包1
ヘルメットは、一度強い衝撃を受けると、見た目に問題なくても発砲緩衝材はダメージを受けてしまいます。できるだけ手厚く梱包しましょう。

ヘルメットの中につめる緩衝材として新聞紙を使う時は、印刷色がヘルメットに移らないよう、ビニール袋に入れてからつめましょう。

 

ヘルメットの梱包例

  • ヘルメットの梱包は丁寧におこなう

ヘルメットは頭を守ってくれる大事なものです。愛着を持って丁寧に扱う人も多いはず。

受け取る人のことを考えて、丁寧に梱包しましょう。

 

  • 緩衝材を使ってしっかり梱包する

プチプチにも包まず、箱にも入れず、ヘルメットを送るのはやめましょう!

傷ついたり、衝撃を受けたりして、ヘルメットが使い物にならなくなる場合もあります。

 

  • 形が自由に変形できる紙パッキンが便利

ヘルメットの中につめる新聞紙などがない場合、紙パッキンが便利です。

開梱時に散らばらないよう、ビニール袋に入れて使用しましょう。

 

 

  • 小さめのエアー緩衝材がおすすめ

ヘルメットは丸いので、ダンボールに入れた時に大きな隙間と小さな隙間ができます。

小さめのエアー緩衝材なら、大小どちらの隙間も簡単に埋められますよ。

 

  • 立方体ダンボールがオススメ

ヘルメットの形には高さのある立方体ダンボールがピッタリです。

動かないように中に詰める包装も節約できるので、サイズの合うダンボールを選びたいですね。

 

 

まとめ

  • ヘルメットの梱包は、配送中に衝撃を受けないようにする
  • ヘルメットの安い発送方法は、定形外郵便(規格外)
  • ヘルメットのおすすめの送り方は、安心のゆうパック
  • ヘルメットとダンボールの隙間を埋めるには、小さめエアピローが便利

 

 

スポンサーリンク